【スポンサー企業訪問!】Takt運営団体の学生で、スポンサー企業の株式会社サンロフト様を訪問しました!

こんにちは。Takt運営団体のCon-Taktです。2021年11月19日(金)に、Taktのスポンサー企業である株式会社サンロフト様に、利用者分析チームのメンバー2名で訪問させて頂きました。今回の記事では、訪問の経緯と実際にお話させて頂いた内容、訪問の感想をお伝えします。

▼株式会社サンロフト様公式ホームページ

https://www.sunloft.co.jp/

画像:利用者分析チームのメンバーが分析についてお話を伺っている様子

<訪問の経緯>

今回の訪問は、Con-Taktのチームの1つである利用者分析チームが、「実際に企業で分析を担当されている方にお話を聞いてみたい」「分析チームだけど、あまり詳しく何やるか分からない」という事で、Taktを経由してスポンサー企業である株式会社サンロフト様と繋いで貰いました。

こんな感じでTaktでは、学生の知りたいこ・分からないことを気軽に専門の方に繋いで貰えます。Taktでは就職活動という場面以外で、より気軽に学生と社会人が関われるのが魅力です。

<お話して頂いた内容>

Con-Taktの利用者分析チームでは、半年に1度利用者満足度調査を実施しています。丁度10月末にアンケートの回答期限が終了し、11月の前半にアンケート回答を分析しました。こうした活動の中で生まれた疑問を株式会社サンロフト様で働く社員の鹿内様に聞くというのが、今回の訪問の主な趣旨です。

まずはじめに利用者分析チームの役割や今後の動きについて軽くプレゼンさせて頂きました。その後、鹿内様から事業内容や地域での活動に関するお話を頂きました。実際に10月末まで実施したアンケート内容も共有しつつ、具体的な改善点やアドバイス、統計学的な知見を活かしたお話をして頂きました。

<訪問の感想>

今回の訪問では、利用者分析チームの悩みにアドバイスを頂く中で、今後の活動に活かせる種がたくさん見つかりました。

また、純粋に分析や統計の勉強となりました。学生時代に、専門的な知見を持たれた方のお話を聞けるのは、本当に貴重な機会です。今後もこうした経験を多くの学生もできる場所に、Taktをしていけたらいいなと思っています。

この度は本当にありがとうございました!